NEW 樺太北緯50度 慰霊巡拝の旅
サハリン
訪問地 ユジノサハリンスク、ドリンスク、フスモリエ、ポロナイスク、スミルニフ、
ユジノサンダサ
期間 2018年9月12日(火)~15日(金) 4日間

樺太地上戦

昭和20年8月9日ソ連は「日ソ中立条約」を破棄し、終戦直前の8月11日に樺太北緯50度線を越え南へ侵攻し民間人を巻き込んだ樺太の戦いが始まりました。
ソ連軍は8月15日にも停戦命令を出さず、樺太各所で無差別攻撃を続け8月20日に真岡へ上陸したのです。北のひめゆりの悲劇と呼ばれた真岡郵便電信局の出来事は映画「氷雪の門」で今に伝えられています。
また18日には千島列島の東端の占守島に上陸し武装解除中の日本軍守備隊と激しい戦闘になりました。その後、戦闘行為が集結し樺太の日本軍将兵約18,000人と千島列島の約50,000人がシベリアへ抑留されたのです。

現地慰霊祭について

日本より護国神社の祭壇を携行し現地で設営して、神道により慰霊祭を執り行います。
慰霊祭を行う場所については、戦没ご英霊ゆかりの地に少しでも近くにご案内できるよう努めさせていただきます。
その他ご不明点、詳細については記載の電話番号、メールアドレスよりお問い合わせください。


お問い合わせ先
慰霊巡拝 担当
TEL:03-3588-0771 FAX:03-3588-0776
E-mail:info@wbc-tour.com
◆ リンク ◆
千葉県護国神社栃木県護国神社
海外戦没者慰霊の旅ニューギニア航空