北欧・バルト海手芸 10日間の旅

2006年10月 10日間
北欧手芸の里ノルウェーのハーダンガー刺繍、スウェーデン・ダーラナ地方と世界遺産に登録されたバルト3国のエストニア、タリンの街を訪問。エストニアのバリエーション豊かな刺繍を尋ねました。
10月初旬にもかかわらず寒かったです。
今回はタリンからストックホルム間は大型客船「タルク」に夜乗船しストックホルムには朝到着。ストックホルムでは手芸学校訪問し、スウェーデン手芸の宝庫、ダーラナ地方へ専用バスにて出発しました。
次の訪問地はノルウェーのベルゲンです。
講習会と民族衣装の作成工程を見学させていただきました。ご希望の方にはフィヨルド観光もご案内しました。
その他現地の手工芸店へご案内し、ショッピングもお楽しみ頂きました。

ツアー内容

  • タリンのロッカアルマーレ野外博物館にて民族衣装コレクションを見学
  • エストニアの刺繍作家によるワークショップ
  • タリンの世界遺産見学
  • ビヨルボではテキスタイルのワークショップ見学
  • カグネフのスペッツレース博物館見学
  • テルベリではハンドプリント工房見学
  • レクサンドでは手工芸協会訪問、ファールンのダーラナ博物館見学
  • カール、カリン・ラーション邸訪問
  • ホーダムゼウムでは有名な刺繍作家による講習会と民族衣装製作者の作成工程見学

お問い合わせ先
レース・刺繍・ニットの旅 担当
TEL:03-3588-0771 FAX:03-3588-0776
E-mail:info@wbc-tour.com